ニュース
» 2014年05月19日 16時45分 UPDATE

DSPのフリークアウトがマザーズ上場 創業から3年9カ月で

DSP事業を手がけるフリークアウトが創業から3年9カ月でマザース上場へ。

[ITmedia]

 東京証券取引所は5月19日、ネット広告配信プラットフォーム(DSP)事業を手がけるフリークアウトのマザーズ上場を承認した。公開予定日は6月24日。証券コードは「6094」。

 2010年10月設立。RTB(リアルタイム入札)による広告枠の買付を行うDSP「FreakOut」や、広告主が保有する自社サイトのアクセスデータなどを解析するDMP「MOTHER」を提供している。

 上場に伴い公募53万株、売り出し22万株(オーバーアロットメントによる売り出し11万2500株)を行う。主幹事は野村證券。

 2013年9月期の売上高は21億6246万円、経常利益は2億5164万円、純利益は8675万円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -