ニュース
» 2014年05月19日 19時09分 UPDATE

ASKA容疑者逮捕で全タイトル出荷停止 「影響の大きさに鑑み」

ASKA容疑者逮捕を受け、ASKA/CHAGE and ASKA名義のCDやDVD販売、音楽配信を行っているユニバーサルとヤマハがそれぞれ、全タイトルの出荷停止を発表した。

[ITmedia]

 覚醒剤取締法違反の容疑でASKA(本名:宮崎重明)容疑者が逮捕されたことを受け、ASKA/CHAGE and ASKA名義のCDやDVD販売、音楽配信を行っているユニバーサルミュージックとヤマハミュージックメディアがそれぞれ5月19日、全タイトルの出荷停止すると発表した

 ユニバーサルは「その容疑、反社会的性質など影響の大きさに鑑みて決して看過できるものではなく、厳正な措置を以って臨むべきとの判断」したため、CDや映像作品全タイトルの出荷停止、デジタル配信の停止、関連契約の解約・停止を行うとしている。

画像 19日午後6時半時点でのiTunes Storeトップソング

 「アーティストとしてのASKAの功績は疑い得ず、苦渋の判断だったが、社会の中で活動する企業としてコンプライアンスを重視すべき立場から、熟慮した上での決定」という。同社のCHAGE&ASKA、ASKAとの専属契約は終了しており、商品ごとに非独占的な形で製造権、販売権、配信権を保有していたという。

 ヤマハも関連商品を出荷停止し、店頭から回収、楽曲配信も停止する。「逮捕容疑と社会的影響の大きさを鑑み」た結果としている。

 iTunes Storeでは19日午後6時半現在、ASKA/CHAGE and ASKAの販売は続いており、トップソングの4位に「SAY YES」、8位に「YAH YAH YAH」が入るなど、ASKA/CHAGE and ASKA名義の楽曲が販売を伸ばしているようだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -