ニュース
» 2014年05月23日 14時55分 UPDATE

「だいち2号」24日昼に打ち上げ YouTubeやニコ生でライブ中継

陸域観測技術衛星「だいち2号」の打ち上げ時刻が24日午後0時5分頃に決まった。YouTubeやニコニコ生放送でライブ中継される。

[ITmedia]

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、陸域観測技術衛星「だいち2号」を5月24日午後0時5分ごろ、鹿児島県・種子島宇宙センターから打ち上げる。YouTubeやニコニコ動画、Ustreamなどで打ち上げの様子をライブ中継する。

photo だいち2号(JAXA提供)

 地図作成や地域観測、災害状況の把握、資源探査などに利用する観測衛星。前身の「だいち」に比べ、より広範囲に詳細な観測が可能なLバンド合成開口レーダ「PALSAR-2」を搭載し、昼夜や天候の影響を受けずに稼働できる。災害発生時に宇宙から被災地の正確な情報を観測し、国や自治体の対策に役立てるのが大きなミッションだ。

 H-IIAロケット24号機で午後0時5分14秒に打ち上げられる予定。ライブ中継は午前11時15分ごろから始まる。

 特設サイトでは同衛星のミッションや開発秘話を紹介するほか、手乗りサイズの「だいち2号」が作れるペーパークラフトも公開されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -