ニュース
» 2014年05月28日 20時00分 UPDATE

自宅で徹底的に1人になれる室内テント「ぼっちてんと」 デスク周りを丸ごと覆ってネットに没頭

自室のデスクの周囲を覆い、プライベート空間を作れる「ぼっちてんと」が発売された。「徹底的に1人であることを楽しもう」というコンセプトなのだそうだ。

[ITmedia]

 ビーズは5月28日、自宅内に手軽にプライベート空間を作れる室内テント「ぼっちてんと」を発売した。すっぽりデスク周りを覆うことで「ネカフェのように周囲との接触を遮断し、真にネットライフに没頭できるプライベート空間を作れる」のが売り。「個の時代」に対応し、「徹底的に1人であることを楽しむもう」というコンセプトなのだという。価格は8000円(税別)。

photo

 安心感を生む低めの天井、3つの通気用ベンチレータ、すっきり配線できるケーブルホール――などで居心地の良い空間を追求。組み立ての必要なく、折りたたんだ円形の状態からワンタッチで広がる仕組みだ。

 大きさは130(幅)×160(高さ)×130(奥行き)センチで、幅120センチ程度までの机を収められるという。

 1人カラオケ、1人焼き肉など「お1人様」を対象としたサービスが増える中、「近い将来には、自宅の中にさえもっとプライベートな空間を求めようとする時代が来ると私達は分析しています」(同社)。商品名は「周囲から孤立した存在」を指すネットスラング「ぼっち」から付けた。

 PCや勉強に集中したい時などのほか、「子供部屋の無いお子様の秘密基地スペース」「仮設ウォークインクローゼット」といった用途も提案している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -