ニュース
» 2014年06月05日 06時56分 UPDATE

Amazon、6月18日に発表イベント──“新種のセンサー”付きスマートフォンを発表か

ティーザー動画では、人々が画面に映らない手元を見ながら頭を左右に傾け、「私の動きについてくる」と驚いたり、「すごく直感的だ」と感心したりしている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comは6月4日(現地時間)、6月18日に発表イベントを開催するとして参加申し込みページを開設した。ページにはスマートフォンの背面とみられる画像があり、うわさのオリジナルスマートフォンが発表されるようだ。

 amazon イベント参加申し込みページ

 ページに掲載されているティーザー動画では、何かを手に持った人々が頭を傾けながら「私の動きについてくる!」、「これはすごく直感的だね」などと言う。


 うわさでは、Amazonのスマートフォンは4台の赤外線カメラ、センサーとソフトウェアで構築する3D表示システムを搭載しており、ユーザーの頭の動きを追跡して3Dで表示した物体を回転させて表示するという。

 参加申し込みページには、開発者の参加者に対し、「ジャイロスコープ、加速度計、その他のセンサーを使った革新的な機能を説明してください」「新しいタイプのセンサーを利用したアプリの開発に興味はありますか?」といった入力項目がある。

 これまでのうわさでは、新スマートフォンはQualcommのSnapdragon、2GバイトのRAMを搭載し、Kindle Fireシリーズの同社のタブレットと同様に、米GoogleのAndroidベースのOS「Fire OS」を搭載するという。ディスプレイは4.7インチで、1300万画素のメインカメラと動画チャット用のフロントカメラを備える。発売は9月とみられている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -