ニュース
» 2014年06月16日 13時46分 UPDATE

W杯日本対コートジボワール戦中にもっとも検索された選手は

W杯の日本対コートジボワール戦で、試合中に最も検索されたのはやっぱりあの選手。

[ITmedia]

 Google日本法人は、6月15日に開催されたサッカーワールドカップ(W杯)の日本対コートジボワール戦で、試合中に検索された選手のランキングを発表した。

 1位は途中出場で流れを変えたドログバ選手、2位が先制点を決めた本田圭佑選手、3位が内田篤人選手、4位がヤヤトゥーレ選手、5位が山口蛍選手――だった。

画像

 日本のユーザーが次の対戦相手・ギリシャについて調べているキーワードは「ギリシャ 代表」「韓国 ギリシャ」「ギリシャ fifa ランク」「ギリシャ 代表 戦績」など――という結果だ。

 特設サイトでは、Google検索やGoogle+の動向から、各試合ごとの注目選手ランキングや、各国ファンの気分などを紹介している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -