ニュース
» 2014年06月23日 21時06分 UPDATE

老舗レコード会社が「日本vsコロンビア株式会社」に“社名変更” W杯日本代表応援で期間限定

老舗レコード会社・日本コロムビアが期間限定で「日本vsコロンビア株式会社」に社名変更。決勝トーナメント進出がかかる一戦と語感が似ていることから、応援する気持ちを社名に込めた。

[ITmedia]

 「日本vsコロンビア株式会社」になります──「アイドルマスター」の楽曲などでおなじみの老舗レコード会社・日本コロムビアは6月23日が“社名変更”を発表した。サッカー・ワールドカップの日本-コロンビア戦を25日に控え、日本代表を応援する気持ちを社名にかけた。「日本の決勝トーナメント進出を願って、社員一丸、全力で応援していきます!!!」という。

photo サイトには社名変更のお知らせ。原康晴社長の名刺も

 同社に所属する歌手のクミコさんが、21日のライブで「日本-コロンビア」という対戦予定が「日本コロムビア」に似ていることに触れ、「サッカーは日本、レコード会社はコロムビアで」などと語ったのがきっかけ。同社がこれを早速実行に移した形だ。

 同社は創業100年を超え、美空ひばりさんや島倉千代子さんらを輩出した老舗。一時「コロムビアミュージックエンタテインメント」に社名を変更したが、2010年に現社名に戻した。

 正式社名は「日本コロムビア」。コロンビアとは「ム」と「ン」の違いがあるが、期間限定の社名では「日本VSコロンビア株式会社」と「ン」に変え、字体が特徴的なロゴも作成した。試合終了までの期間限定(登記上の正式社名はそのまま)だが、社名を変えるという奇策で日本代表にエールを送る。

 “いいだしっぺ”のクミコさんは「わたしが軽い冗談のつもりでしゃべったことが、まさか本当になるなんて。たはは。コロムビアという会社のユーモアと度量の大きさに感心しています。こうしたことで、日本中が元気になれればうれしいです。サッカーは日本、音楽はコロムビアを応援してくださいね!」とコメントしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -