ニュース
» 2014年06月30日 19時56分 UPDATE

終了したスマホゲーム「絶対防衛レヴィアタン」、運営移行し再始動

スマホゲーム「絶対防衛レヴィアタン」が別会社で再始動。終了したスマホゲームが復活するのは珍しい。

[ITmedia]

 今年3月にサービスを終了していたスマートフォンゲーム「絶対防衛レヴィアタン de R」の運営が別会社に移り、続編として新作が登場することになった。これに先立ち「de R」の機能限定版が今夏に登場する予定だ。終了したスマホゲームが復活するのは珍しい。

photo 絶対防衛レヴィアタン(リリース時のグリーのニュースリリースより)

 同作品は美少女イラストを使ったカードバトルゲームで、基本無料/アイテム課金方式。iOS/Google Play向けアプリとしてグリーから昨年4月にリリースされ、同時にテレビアニメも放映開始。リニューアル版の「絶対防衛レヴィアタン de R」がポケラボから昨年12月にリリースされたが、3月末でサービスを終了していた。

 同作品の運営を引き継ぐのは、スマートフォン向けゲームやアプリ開発を手がけ、「ぐんまのやぼう」のニンテンドー3DS版を発売する「PUMO」(東京都港区)。新運営チーム代表のシブヤさんによると、1人のファンとしてサービス終了を悲しく思い、グリーにサービス継続を相談したところ、続編制作の許可を得たという。

 ただ続編を作るには時間がかかる。グリーとポケラボの好意で「de R」のシステムの一部を利用できることになり、機能限定版「絶対防衛レヴィアタン de R-」を今夏に無償公開する計画だ。

 情報は運営チームの公式アカウント(@LeviTan_STAFF)でも公開していく。「今後とも『絶対防衛レヴィアタン』とアクアフォール防衛隊隊員達をよろしくお願いいたします」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -