ニュース
» 2014年07月07日 20時08分 UPDATE

PC版「LINE」に本人確認機能 「認証番号」で乗っ取り被害防止

LINEへの不正ログイン対策でPC版に本人確認機能が追加された。初回ログイン時、PC版に表示された4ケタの「認証番号」を、スマートフォン版LINEに入力する必要がある。

[ITmedia]
画像

 LINEは7月7日、LINEへの不正ログインを防ぐため、LINEのPC版に本人確認機能を追加した。初回ログイン時のみ、4ケタの「認証番号」を表示。スマートフォン版LINEにこの番号を入力すれば、ログインできるようになる。

 PC版LINEはこれまで、IDとパスワードだけで利用できたが、新たに、認証番号による本人確認機能を追加。初回のみ認証が必要になる。

 PC版LINEを起動し、メールアドレス・パスワードでログインすると、4ケタの認証番号が表示される。その後、スマートフォン版LINEを起動すると、認証番号の入力画面が表示され、認証番号を入力すればPC版にログインできる仕組みだ。入力は3分以内に行う必要がある。

 PC版LINEを使って他人がログインしようとすると、本人のスマートフォン版LINEに認証番号の入力画面が出るため、誰かが不正ログインを試みていると分かる。また、不正ログインしようとした第三者は、認証番号を入力すべきスマートフォンが手元にないので、ログイン不可能になるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -