ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2014年07月10日 18時32分 UPDATE

アパレル「TETE HOMME」が民事再生申し立て 「あぶない刑事」で舘ひろしが着用

「TETE HOMME」などのアパレルブランドで知られるテット・オムが民事再生を申し立て。

[ITmedia]

 帝国データバンクによると、「TETE HOMME」などのアパレルブランドで知られるテット・オム(東京都渋谷区)が7月10日に民事再生法の適用を東京地裁に申し立てた。負債は少なくとも5億円以上になる見込みという。

 1976年に創業。「TETE HOMME」のほか「HALB」「ADPOISON」などのブランドを展開し、DCブランドブーム時にはテレビドラマ「あぶない刑事」で舘ひろしさんが着用するなど、人気となった。

 2008年8月期の売上高は21億4600万円だったが、価格競争の激化で13年8月期には15億6000万円に落ち込んだ。資金繰りがひっ迫し、民事再生法の申請を選んだ。スポンサーとしてはるやま商事が支援を表明しているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.