ニュース
» 2014年07月11日 11時40分 UPDATE

「#アマゾンポチ」ツイートでカートに追加 「Amazonソーシャルカート」日本でスタート

Amazonへの商品リンクを含むツイートにハッシュタグ付きで返信すると、自動でカートに追加される「Amazonソーシャルカート」が日本でも始まった。

[ITmedia]
photo

 Amazon.co.jpは7月11日、Twitterと連動した新機能「Amazonソーシャルカート」をスタートした。Twitterで共有された商品リンクのついたツイートに専用ハッシュタグを付けて返信(リプライ)すると自動でカートに追加され、後から確認・購入できる。

 AmazonアカウントとTwitterアカウントを連携させた上で、気になる商品のリンクを含むツイートに@付きで返信し、ハッシュタグ「#アマゾンポチ」をつけてツイート。カートに追加されると、「@MyAmazonJP」からカートの中身を確認するURLとともにリプライで通知がある。

 常に流れていくTwitterのタイムライン上で出会う商品を、すぐにカートに保存することで見逃しや買い忘れを防ぐとしている。

 米国でTwitterとの提携により5月にスタートしたサービスを国内展開する(英語版のハッシュタグは#AmazonCart)。日本では同種の仕組みはAmazonが初という。

photo 上のツイートにリプライするとすぐにカートに追加された

 利用には専用ページからAmazonとTwitterのアカウント連携が必要。Twitterアカウントが非公開の場合は情報を取得できず、利用できない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -