ニュース
» 2014年07月17日 13時52分 UPDATE

初日から停止していた「アイマスSideM」再開 ユーザー数限定で

2月のオープン初日からメンテナンスに入ったままだった「アイドルマスター SideM」がユーザー数制限付きながらサービスを再開。

[ITmedia]
photo ユーザー数を制限した上でのサービス再開を告知する公式サイト

 2月のオープン初日からメンテナンスに入ったままだったバンダイナムコゲームスのMobage向けソーシャルゲーム「アイドルマスター SideM」が7月17日、サービスを再開した。

 再開したのはスマートフォン版。現在はユーザー数を制限している状態だが、「一定の期間経過後、順次、ご利用人数の上限を拡大していく予定」としている。制限拡大は今後Webサイトで告知する。フィーチャーフォン版は「今しばらくお待ちください」としている。

 同ゲームは2月28日の公開当日から個性的なキャラクターなどが話題になったが、アクセスが殺到したためか、その日からメンテナンス状態に。「システムの抜本的な改修が必要」として、再開に長期間を要する事態になっていた。

 7月16日昼には誤って配信再開が告知され、公式サイトで謝罪する一幕もあった。

 プロモーションムービーは改めて公開されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -