ニュース
» 2014年07月18日 13時20分 UPDATE

Xbox One、6月の値下げで米国での販売台数が前月の2倍に──Microsoft発表

Microsoftが、6月に発売した100ドル安いKinectを同梱しないXbox Oneが好調で、米国でのXbox Oneの販売台数が前月比で2倍以上になったと発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは7月17日(現地時間)、「Xbox One」の6月の米国での販売台数が5月の倍以上になったと発表した。6月9日に発売したKinectなしの399ドルのセットが好調という。

 具体的な販売台数は明らかにしていない。

 Xbox Oneは昨年11月の発売以来、モーションセンサーのKinectを同梱して499ドルで販売していたが、競合のソニーの「プレイステーション 4(PS4)」より100ドル高いこともあり、販売台数で水を開けられている。そこでMicrosoftは6月に、Kinectを省いた100ドル安い(PS4と同額の)399ドル版も発売した。

 日本では9月4日に、Kinectを同梱しないセットは3万9980円(税別)、Kinect同梱セットは4万9980円(税別)で発売する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -