ニュース
» 2014年07月29日 09時54分 UPDATE

Microsoft、「Cortanaの方がSiriより賢い」とAppleをからかうCM

Microsoftが公開した新CMは、189ドルのLumia 635に搭載されるCortanaが次々とユーザーの命令を受け入れるのを見て、iPhone 5sのSiriが「あれこそが“スマート”フォンですね」とつぶやくというストーリー。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 Microsoftは7月27日(現地時間)、Windows Phoneのパーソナルアシスタント機能「Cortana」をフィーチャーしたCM動画「Siri vs. Cortana - Happy Anniversary」を公式YouTubeチャンネルで公開した。

 siri

 画面には米AppleのiPhone 5sとWindows Phone 8.1搭載端末「Lumia 635」が並んでいる。Lumia 635はLTE対応ながら189ドルという廉価版端末だ。

 Lumia 365のCortanaに音声で「次に妻から電話がかかってきたら忘れずに『お誕生日おめでとう』と言うように通知して」と命じるとCortanaがそれを受け、隣のiPhoneのSiriは「え、私にはそんなことはできません」と言う、というやりとりが数回繰り返されるというもの。Cortanaがユーザーの人間関係や位置情報、予定表の情報を統合して機能するメリットを強調している。最後にSiriが「あれこそが“スマート”フォンですね」と負けを認めるという筋書きだ。

 Appleはかつて「Macくんとパソコンくん」シリーズのCMでWindowsをからかっていたが、このシリーズは2010年に終了した。Microsoftは過去にも何度かApple製品との比較CMを公開している。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -