ニュース
» 2014年08月15日 07時06分 UPDATE

円形Android Wear「Moto 360」の発表は9月4日

3月の「Android Wear」発表当時、唯一のラウンドフェイス端末として注目を集めたMotorola Mobilityの「Moto 360」が9月にようやく発売されるようだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Google傘下のMotorola Mobilityは8月14日(現地時間)、米メディア各社に9月4日にシカゴで開催する発表イベントの招待状を送った。

 moto 1

 The Vergeが公開したGIFアニメの招待状には「Moto 360」らしきラウンドフェイスの時計の絵が描かれている。

 moto 2

 Moto 360は、Googleが3月に発表したウェアラブル向けAndroid「Android Wear」を搭載するスマートウォッチ。Google I/Oで参加者に配られた先行するLG ElectronicsとSamsungの端末はいずれもスクエアケースタイプだが、Moto 360はラウンドケースだ。

 moto 3

 Motorolaの招待状には時計の他、2種類のスマートフォンとBluetoothイヤフォンらしき絵も描かれており、4種類の新製品が発表されるようだ。スマートフォンは「Moto X」および「Moto G」の後継モデルとみられる。

 9月上旬にはモバイル関連の発表会が集中しそうだ。9月3日には韓国Samsung Electronicsがニューヨーク、北京、ベルリンで「GALAXY Note 4」を発表するとみられており、9月9日には米Appleが「iPhone 6」を発表すると報じられている

変更履歴:当初、「Android Wear」が「Android Gear」になっておりました。お詫びして訂正いたします。[2014/8/15 15:50]



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -