ニュース
» 2014年08月18日 07時41分 UPDATE

Windows 9(仮)の「テクニカルプレビュー」、9月末にリリースか──ZDNet報道

Microsoftの次期Windows(コードネーム「Threshold」、正式バージョン「Windows 9」と非公式に呼ばれている)のプレビュー版が9月末か10月初旬には公開されるとZDNetが報じた。

[ITmedia]

 米Microsoftの次期Windows(正式発表はないが、コードネームは「Threshold」、バージョンは「Windows 9」とみられる)の“テクニカルプレビュー”が9月末あるいは10月初旬にリリースされると、米ZDNetのベテランMicrosoftウォッチャー、メアリー・ジョー・フォーリー氏が情報筋の話として報じた

 Windows 9(仮)の正式版リリースは2015年春といわれている。フォーリー氏によると、テクニカルプレビューは開発者だけでなく一般ユーザーでもダウンロードできるパブリックなもので、インストール後は毎月の自動アップデートをオプトインするようになっているという。

 現行の「Windows 8」では、2012年10月の正式版公開までに3段階のプレビュー版が公開された。2011年9月の「開発者プレビュー」、2012年2月の「コンシューマープレビュー」、2012年6月の「リリースプレビュー」で、最初のプレビューから正式版公開まで1年以上かかっている。Thresholdは、かなりスピードアップすることになる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -