ニュース
» 2014年08月25日 17時49分 UPDATE

ミャンマーで現役のキハ181系に乗るツアー、日本旅行が企画 撮影もOK

日本旅行がミャンマーで「キハ181系気動車」に乗車するツアーをネット限定で発売中。

[ITmedia]

 日本旅行が、日本からミャンマーに譲渡された「キハ181系気動車」に乗車するツアーをネット限定で発売した。全6日のツアーで、10〜11月にかけて3回の実施を予定。価格は23万5000円から。

poto

 キハ181型は、1968年にデビューした山岳路線向け車両。日本では2012年に全車両が廃車となったが、一部はミャンマーに譲渡された。ツアーでは同車両への乗車や、日本からミャンマーに渡った車両・鉄道施設などの見学が予定されている。

 軍政が長く続いたミャンマーでは鉄道車両や関連施設の撮影に国の許可が必要。同社は今回、こうした許可やミャンマー国鉄の協力を得て企画を実現した。通常は立ち入れない車両区や修理工場などの見学もあるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -