ニュース
» 2014年08月29日 13時24分 UPDATE

うわっ、私のフォロワーの男性率、高すぎ? 「Twitterアナリティクス」はフォロワーの性別をどう判別している?

「Twitterアナリティクス」で、「フォロワーの男性率が妙に高く出る」と、一部のユーザーから疑問の声が出ている。Twitterによると、性別はツイートの内容などから推定しているという。

[岡田有花,ITmedia]
画像 ITmedia Newsのアカウント「@itmedia_news」の男性フォロワー率は95%と出た

 自分のツイートへの反応率やフォロワーの男女別の比率などを確認できるTwitter公式の分析ツール「Twitterアナリティクス」が全ユーザーに開放されたが、「フォロワーの男性率が妙に高く出る」と、一部のユーザーから疑問の声が出ている。Twitter Japanによると、性別はツイートの内容などから推定しているとのこと。どれぐらい正確かを答えるのは「難しい」としながらも、「今後も精度を上げていく」としている。

 Twitterアナリティクスは、自分のツイートのインプレッションやリツイート数、フォロワー数の推移などが確認できるツール。これまで広告主など一部のユーザーのみに公開していたが、このほど、一般ユーザーにも公開された。

 アナリティクスを使えば、フォロワーの興味分野や位置情報、性別も確認できるが、男性率が極端に高く出るケースが少なくないようで、一部のユーザーから、「性別の判定が不正確なのでは」と疑問の声が出ていた。

 Twitterには性別を登録する機能がない。Twitter Japanの広報担当者によると、アナリティクスでの男女の見極めは、「フォローしているもの」「ツイートの内容」「アカウント名やプロフィール」などから推定しているという。

 体感値よりも男性率が高いと感じているユーザーは、男性が好みそうなアカウントを多くフォローしていたり、男性っぽい内容(とTwitterが判断している)のツイートを投稿する女性フォロワーが多いのかもしれない。

 Twitterは、アナリティクスの性別判定ついて、実態と大きくかけ離れているなどの問題意識は「ない」としながらも、「今後もほかの機能と同様、精度を上げていく」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -