ニュース
» 2014年09月03日 17時05分 UPDATE

ねっと部:あの文豪とメッセ友達に!? 青空文庫をLINE風に読める「文豪メッセンジャー」

「文豪とメッセンジャー友達だったら小説読むのがはかどるんじゃないか」――そんな発想で作られたサービス「文豪メッセンジャー」が人気を集めている。

[ITmedia]

 「文豪とメッセンジャー友達だったら小説読むのがはかどるんじゃないか」――そんな発想で作られたサービス「文豪メッセンジャー」がこのほど公開され、人気を集めている。文豪とメッセンジャーでやりとりしているような雰囲気で、「青空文庫」の名作が読めるサービスだ。


画像 青空文庫の作品URLを入力して文豪を現世に召喚すると
画像 文豪がトークに参加
画像 作品内の「」がLINEのトーク画面風に表示される

 @miyaokaさんが開発したサービス。「青空文庫」の作品URLを入力して文豪を“現世に召喚”し、「トーク」をクリックすると、作品本文から「」部分を抽出し、「LINE」のトーク画面風に表示する。会話部分以外はお知らせメッセージとして表示。「トーク」1クリックごとに5%の確率で、著者名で画像検索した結果をスタンプとして表示する。

 「トーク」をクリックするたびに会話が進んでいき、まるで文豪とメッセージをやりとりしているような雰囲気で作品を楽しめる。Twitterでは、「現世召喚面白い」「本嫌いだけどこれなら最後まで読めそう」「流し読みできないのでかえってしっかり読める」などの感想が集まっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -