ニュース
» 2014年09月22日 18時03分 UPDATE

レバー操作で中とじ製本を半自動化 サンコーが卓上型「製本マシーン」発売

中とじ本を簡単に作れる製本機をサンコーが発売した。同人サークルなどの冊子づくりに役立ちそうだ。

[ITmedia]

 サンコーは、中とじ本を簡単に作れる製本機「フルオートマチック製本マシーン」を直販サイトで発売した。価格は6万9800円(税込)。

photo

 用紙の中央にホッチキスを打てるレバーと、自動的に紙折りするゴムローラーを搭載した電動製本機。用紙をセットし、レバーを押すだけで、ゴムローラーが紙を吸い上げて製本する。ホッチキスは3号針。16枚程度までの紙を一度に重ね折りできるという。用紙サイズはA3、A4、A5、B4、B5、レターと幅広く対応する。

 同人サークルの冊子作りに便利そうなこのアイテム──紹介によれば「だいたい50秒で5部」作れるとのこと。休みなく作れば17分弱で100部作れる計算になる。長い目で製本コストを抑えたい人や、イベントぎりぎりに冊子を作りたい人には便利かもしれない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -