ニュース
» 2014年09月25日 16時26分 UPDATE

カシオとKADOKAWAが新音楽レーベル 「電子楽器で新しい音楽を」

カシオの電子楽器を使った新しい楽曲を制作し、CD販売や音楽配信を通じて提供する新レーベルを、カシオとKADOKAWAが共同で設立した。

[ITmedia]
画像

 カシオ計算機とKADOKAWAは9月25日、カシオの電子楽器を使った新しい楽曲を制作し、CD販売や音楽配信を通じて提供する新レーベル「Mono Creation」(モノ クリエーション)を設立した。

 カシオ所属の新人アーティストをKADOKAWAと共同でプロデュース。「既存のスタイルに縛られない自由な発想と音使いでさまざまなジャンルの作品を作り上げる」というコンセプトで、10〜30代を中心とした新たな音楽ファンを獲得するとしている。

 Mono Creationには、鍵盤を連想させる「Monochrome」と、新たな音楽文化を創造する「Creation」という意味を込めた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -