ニュース
» 2014年09月25日 17時48分 UPDATE

無料で学べる「gacco」に山中教授監修のiPS解説、石黒教授のロボット講義

無料で高等教育が受けられるMOOCサービス「gacco」に、京都大学の山中教授が監修するiPS細胞に関する講義が登場する。

[ITmedia]

 NTTナレッジ・スクウェアとNTTドコモは9月25日、大規模オンライン講座(MOOC)サイト「gacco」で京都大学の山中伸弥教授の監修する「よくわかる! iPS細胞」を来年1月に開講すると発表した。

photo

 MOOCは、誰でも無料で大学や研究機関の講義を受けられるオンライン教育サービス。毎週映像教材を視聴し、小テストや課題に取り組んで決められた期間で学習に取り組む。

 iPS細胞の基礎知識から医療応用に向けた課題まで、最先端の研究結果や論文も紹介しながら全4週かけて解説する。山中教授が所長を務める京都大学iPS細胞研究所が主体となって講義を作成し、山中教授もイントロダクションなどで登場予定だ。

photo

 人間にそっくりなロボット「ジェミノイド」などで知られる大阪大学の石黒浩教授による「人とロボットが共生する未来社会」も12月に開講する。人間とロボットの共生の歴史、今後どのような社会が実現されるか、ロボットと人間それぞれの定義――などについて考える。ワークショップ形式の対面講義を行う「反転学習コース」も設ける。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -