ニュース
» 2014年09月26日 09時37分 UPDATE

Apple、iOS 8.0.2をリリース

Appleが、リリース直後に撤回した「iOS 8.0.1」のバグ修正と、本来8.0.1で提供するはずだった修正を含む「iOS 8.0.2」をリリースした。iOS 8.0ユーザーはOTAでアップデートできる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは9月25日(現地時間)、「iOS 8」のアップデート「iOS 8.0.2」をリリースした。

 802

 「詳しい情報」によると、iOS 8.0.1で問題になったiPhone 6/6 Plusでの圏外になる問題とTouch IDを認識しなくなる問題の修正の他、本来iOS 8.0.1で修正するはずだった問題の修正やセキュリティ関連のアップデートが含まれるという。

 802 2

 Appleは17日にリリースした新モバイルOS「iOS 8」の初のアップデートとして、24日にiOS 8.0.1をリリースしたが、ユーザーからの問題報告を受けてアップデートを一旦撤回。「われわれは問題解決のためにiOS 8.0.2を準備中で、準備ができ次第、数日中にリリースする計画だ」としていた。

 米CNBCの公式ツイートによると、AppleはiOS 8.0.1の問題の影響を受けた端末は4万台以下だったとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -