ニュース
» 2014年09月30日 14時57分 UPDATE

「はやぶさ2」11月30日に打ち上げへ

「はやぶさ」の後継機「はやぶさ2」が11月30日に種子島宇宙センターから打ち上げられる。

[ITmedia]
画像

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は9月30日、小惑星探査機「はやぶさ2」(Hayabusa2)を11月30日に鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げると発表した。

 H-IIAロケット26号機に搭載し、30日午後1時24分48秒に打ち上げる。打ち上げ能力の余裕を利用し、小型副ペイロード3基に軌道投入の機会を提供する。

 はやぶさ2は、C型の小惑星「1999 JU3」を探査し、サンプルを持ち帰る計画。小惑星に18年に到着し、20年末に地球に帰還する予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -