ニュース
» 2014年10月07日 19時10分 UPDATE

Facebook、WhatsAppの買収を完了 コウムCEOはFacebook取締役に

Facebookが2月に発表したメッセージングアプリWhatsAppの買収が完了した。買収総額は218億ドルに上る。WhatsAppのジャン・コウムCEOはFacebookの取締役に就任した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookが2月に発表した米WhatsAppの買収が10月6日(現地時間)に完了した。Facebookが米証券取引委員会に提出した文書で明らかにした。

 当初160億ドルと発表されていた買収総額は、Facebookの株価上昇を反映し、218億ドルとなった。

 WhatsAppの共同創業者でCEOのジャン・コウム氏は、4日付でFacebookの取締役に指名された。同氏の年俸はFacebookのマーク・ザッカーバーグCEOと同様の1ドルになるが、向こう4年間WhatsAppにとどまればFacebookの制限株式を数回に分けて総計2485万3468株(6日の終値で換算すると約19億2800万ドル)受け取る。

 whatsapp ジャン・コウムCEOはFacebookの9人目の取締役に就任した

 WhatsAppは、iOS、Android、Windows Phone、BlackBerryで利用できるメッセージングアプリ。1年目は無料だが、2年目からは年額99セントの使用料が発生する。LINEと同様に、端末のアドレス帳と連係し、電話番号をアカウントとして利用する。4月にアクティブユーザーが5億人を突破した。買収完了後も独立子会社としてサービスを提供していくとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -