ニュース
» 2014年10月09日 18時24分 UPDATE

メルカリが23.6億円調達 リアルでフリマ開催も

フリマアプリのメルカリが総額23.6億円の第三者割当増資を実施。初めてのリアルのフリマを11月に開く。

[ITmedia]

 フリマアプリを展開するメルカリは10月9日、総額23.6億円の第三者割当増資を実施したと発表した。アプリ開発やプロモーション、カスタマーサポートの強化、米国展開を加速するとしている。

 増資は新規にWorld Innovation Lab(WiL)が参加したほか、既存株主のグローバルブレイン、Globis Capital Partners、GMO Venture Partners、East Venturesが引き受けた。

 メルカリは層ダウンロード数が500万を突破。現在の1日当たり出品数は10万品を超え、流通総額は月間数十億円という。

photo メルカリフリマ

 11日からテレビCM第2弾を放映。また東京・お台場で11月8〜9日、初となるリアルのフリーマーケット「メルカリフリマ 2014」を開く。500店の出店と3万人の動員を見込む。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -