ニュース
» 2014年10月10日 21時09分 UPDATE

シンセサイザーをテーマにしたドキュメンタリー「ナニワのシンセ界」

「大阪にはもう1つのシンセカイがあった!」。大阪周辺の電子音楽・楽器シーンに迫ったドキュメンタリー映画「ナニワのシンセ界」が公開されている。

[ITmedia]

 日本初というシンセサイザーをテーマにしたドキュメンタリー映画「ナニワのシンセ界」(大須賀淳監督)が10月24日まで、東京の「下北沢トリウッド」(世田谷区代沢5-32-5)で公開されている。

photo

 「大阪にはもう1つのシンセカイがあった!」と大阪周辺地域の電子音楽・楽器シーンを舞台に、ミュージシャンから開発者、スポット、歴史などさまざまな角度から迫っているという。

 制作資金はクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で調達。制作した「スタジオねこやなぎ」は今後、海外に作品を売り込んでいくという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -