ニュース
» 2014年10月20日 18時31分 UPDATE

東急バスが「降車ボタン」工作キット発売──が、販売中止・回収に 絶縁不良で

東急バスの降車ボタンを押し放題になる工作キットが発売されたが、工作時に絶縁不良を起こす可能性が見つかったとして販売を中止し、販売済み商品は回収する。

[ITmedia]

 東急バスが「降車ボタン&工作キットセット」(税込3000円)をこのほど発売したが、「工作時の絶縁が不十分だった場合、ボイスレコーダーのボタン電池が破損するケースがあることが判明した」として、販売済み商品を回収し、返金する。

 コードの接続部分が絶縁されている場合は破損に至るケースは確認されていないというが、「お客さまの安全を最優先」する判断だとしている。

photo

 同社のバスで実際に使用している降車ボタンと、そのボタンを光らせるための工作キットをセットにした。ボイスレコーダー機能も搭載し、伝言の録音なども可能。バスのブザー音を集音すれば、よりリアルな降車ボタンとして楽しめる──というものだ。

 絶縁不良の対策を検討しているが、対応品の発売時期は未定としている。10月21日から予定していた「電車とバスの博物館」、東急バス渋谷案内所/武蔵小杉案内所での販売は見合わせ、通販サイト「TOKYU STYLE」での予約もキャンセルし、新規受付も中止する。

 回収の詳細はWebサイトで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -