ニュース
» 2014年10月22日 17時47分 UPDATE

CCCグループがネットサービス統合、「T-SITE」公開 ユーザーの好みに応じて情報表示

「TSUTAYA online」などCCCグループの全ネットサービスを統合した「T-SITE」がオープン。T会員のIDでログインすると、ユーザーの好みに合わせたニュースや映画、音楽、書籍などの情報が表示される。

[ITmedia]
画像

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)グループのT-MEDIAホールディングスは10月22日、「TSUTAYA online」などグループの全ネットサービスを統合した「T-SITE」をオープンした。T会員のIDでログインすると、ユーザーの好みに合わせたニュースや映画、音楽、書籍などの情報が表示される。

 社内に編集部を設置。エンタテインメント/ライフスタイル分野のオリジナルのニュース記事を配信するほか、「Pen Online」「Newsweek日本版」「マイナビニュース」「弁護士ドットコム」など約40メディアから提供された記事を配信する。

 閲覧した記事内容や、約5000万人のT会員データベースから導き出した興味・関心の傾向値、音楽・映像・書籍などの商品データベースを活用し、ユーザーごとにおすすめ記事や商品を紹介。気になる商品があれば、TSUTAYA店舗の在庫を確認したり、宅配レンタルや配信、通販などでで購入できる。

 今後、外部ネット企業とのサービス連携を行うほか、ベンチャー企業にプラットフォームを開放し、連携サービス構築や資金支援を行う「T-VENTURE PROGRAM」を通じた新サービスを来春以降に提供する予定。代官山T-SITE(東京都渋谷区)や今冬開業予定の湘南T-SITE(神奈川県藤沢市)など実店舗と連携したサービス展開も行う。

 まずはWeb版を公開した。11月初旬にアプリを公開する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -