ニュース
» 2014年10月30日 19時01分 UPDATE

ふるさと納税の支払い、携帯料金とまとめて可能に 「さとふる」ソフトバンクグループが開始

ネット上でふるさと納税できるポータルサイト「さとふる」をソフトバンクグループが開始。ソフトバンクモバイルの携帯電話料金と一緒に寄付金を支払うこともできる。

[ITmedia]
画像

 ソフトバンクグループのさとふるは、ネット上でふるさと納税(地方自治体への寄付)ができるポータルサイト「さとふる」を10月31日にオープンする。特産品の選定から申し込み、寄付金の支払いまでワンストップで可能。ソフトバンクモバイルの携帯電話料金と一緒に寄付金を支払うこともできる。

 まずは北海道安平町、栃木県那須塩原市、群馬県榛東村、佐賀県嬉野市、長崎県松浦市の5つの自治体に対応。自治体は順次増やしていく。

 クレジットカードに決済に対応するほか、ソフトバンクモバイル・ソフトバンクペイメントと提携し、携帯電話の利用料金とまとめて寄付金を支払う「ソフトバンクまとめて支払い」、各自自体が指定する画像を専用アプリで読み取って寄付できる「かざして募金」も利用できる。

 専用のコールセンターも設置し、ふるさと納税の手続き方法などの問い合わせを受け付けるため、ふるさと納税初心者でも安心して利用できるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -