ニュース
» 2014年11月05日 12時51分 UPDATE

グッドデザイン大賞は未来的な産業用ロボット 金賞にソニーのレンズスタイルカメラなど

2014年度グッドデザイン大賞はデンソーウェーブの産業用ロボット。未来的な外観には理由があった。

[ITmedia]

 日本デザイン振興会は11月4日、2014年度グッドデザイン大賞にデンソーウェーブの産業用ロボットを選んだと発表した。金賞にはソニーのレンズスタイルカメラやシグマのデジタルカメラ「dp Quattro」などが選ばれた。

photo 大賞の産業用ロボット(C)JDP GOOD DESIGN AWARD(http://www.g-mark.org)

 大賞の医療医薬用ロボット「VS050 SII」は、食品や医薬品、半導体などの製造工場での使用を想定。清潔に保つため、表面を滑らかにし、溝や穴を埋め、さらに過酸化水素ガス洗浄に耐えるために表面塗装を廃し、清潔性を維持するため表面に磨きあげ処理を実施。「衛生上の要求を正面から満たした結果、未来的な存在感を備えることとなった」と評された。

 金賞にはソニーのレンズスタイルカメラやシグマのdp Quattroのほか、良品計画の家電、東日本大震災の津波で持ち主不明となった写真をデジタル技術を使って修復し持ち主に返すプロジェクト「思い出サルベージ」などが受賞した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -