ニュース
» 2014年11月06日 14時00分 UPDATE

Apple、企業向けAppleCareを立ち上げ──「IBMと協力して問題を解決します」

Appleが、7月のIBMとの提携発表の際に予告していた企業向けAppleCareのページを開設した。年中無休24時間体制の電話サポートや、IBMグローバルテクノロジーサービスの出張修理を利用できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleが企業向けサポートサイト「AppleCare for Enterprise」を開設した。特に発表はしていないが、米MacRumorsが11月5日(現地時間)に報じた。

 applecare 1

 AppleCareは、Apple製品の延長保証サービス。すべてのApple製ハードウェアには、製品購入後1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償電話サポートがついており、これを延長するために加入する。

 AppleCare for Enterpriseはその企業向けプランだ。Apple製のハードウェアおよびソフトウェアに関する年中無休の24時間体制での電話とメールでのサポートや、モバイルデバイス管理(MDM)をはじめとする企業のITインフラの見直しや問題点のチェックまで、“IT部門レベル”のサポートを提供する。サービスのダウンといった緊急の問題には1時間以内に対応する。

 これは、Appleが7月に米IBMとの大規模提携を発表した際に予告していたものだ。IBMがiOS向けに最適化したクラウドサービスおよび関連アプリ「IBM MobileFirst for iOS」に関しては、AppleとIBMが協力してサポートする。

 ハードウェアの問題については、「AppleCare for Enterpriseがサポートし、Appleのワールドワイド正規サービスプロバイダであるIBMグローバル・テクノロジー・サービスが、翌営業日中に出張修理を行う」という。

 applecare 2

 AppleCare for Enterpriseの契約条件はこちらで確認できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -