ニュース
» 2014年11月07日 18時16分 UPDATE

DeNAの4〜9月期、利益半減 ゲームでヒット作なく

DeNAの4〜9月期は利益が半減。主力の国内ゲーム事業の利用が低下し、大幅減益となった。

[ITmedia]
画像

 ディー・エヌ・エー(DeNA)が11月7日に発表した2014年4〜9月期の連結決算は、売上高が前年同期比28.0%減の718億円、営業利益が53.3%減の149億円、純利益が48.7%減の97億円にとどまった。主力の国内ゲーム事業の利用が低下し、大幅減益となった。

 国内ゲーム事業で既存タイトルの利用低下を新規タイトルで補えず、仮想通貨(コイン)消費高は同29%減の742億円にとどまった。ただ、9月下旬にリリースした「ファイナルファンタジー レコードキーパー」は300万ダウンロードを突破し、月商10億円超のタイトルに成長しているという。

 あわせて発表した4〜12月期の業績見通しは、売上高が前年同期比25%減の1066億円、営業利益が53%減の206億円、純利益が54%減の120億円。通期業績予想は公表していない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -