ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2014年11月28日 13時48分 UPDATE

センサー付き眼鏡「JINS MEME」にアカデミックパック スポーツや医療分野での活用期待

眼球運動や体のデータを測定する眼鏡型端末「JINS MEME」の学術研究利用に特化したアカデミックパックが来春提供される。

[ITmedia]

 ジェイアイエヌは、来春発売予定のセンシング・アイウェア「JINS MEME」で、学術研究利用に特化したアカデミックパックを来年4月下旬から販売する。

photo

 世界で初めて3点式眼電位センサーを搭載した眼鏡型ウェアラブル端末。鼻パッドと眉間部分の3点から眼電位を取得し、8方向の視線移動とまばたきをリアルタイムに計測できる。フレームには加速度、角速度などを取得する6軸センサーが搭載されており、頭部の動きや体軸の変化も細かく測定可能だ。

 スポーツや医療、健康分野での研究・活用が期待されるとして、学生や教職員、教育機関や研究機関を対象とした「JINS MEME ACADEMIC PACK」を提供。比較実験などのニーズを想定した「JINS MEME」本体2本と、電極信号や6軸センサーのデータをAPIを介さず直接取得・分析できるソフトェアを付属する。価格は50万円(税別)。

 「JINS MEME ACADEMIC AWARDS」も開催し、国内外から優れた研究テーマを募集する。優秀案には実機や研究費50万円を支給する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.