ニュース
» 2014年12月01日 09時20分 UPDATE

Amazon、家電やPCの取付/修理サービス「Local Services」を開始

例えばAmazonで大型テレビを購入すると、一緒に取付サービスも発注できる「Amazon Local Services」が米国の一部地域でスタートした。地方の業者は「Selling Services on Amazon」に登録することで、Amazon経由で顧客を獲得できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comが家電やオーディオ機器、PCなどの取付や修理の出張サービス「Amazon Local Services」を米国の一部の地域で開始した。

 local 1

 提供するサービスは、大型テレビやエアコン、PCなどの設置や修理、庭の手入れ(クリスマスの装飾を含む)、自動車関連(カーオーディオやナビの取付、タイヤ交換など)など多岐にわたる。

 ユーザーはサービス単体を上記のページから申し込むこともできるが、米re/codeによると、サービス提供地域で例えば大型テレビを壁に取り付ける器具のページを開くと、テレビの取付サービスへのリンクが表示されるという。

 local 2 51インチ以上のテレビの設置が75ドル、など

 ユーザーがAmazonのページ上でサービスに申し込んで日程を決めると、指定した時間にAmazonが認定した業者が来訪してサービスを実施する。他のAmazonのサービス同様、決済はAmazon上で行う。

 同社は地方の業者に向けて、「Selling Services on Amazon」(β)プログラムで登録を呼び掛けている。登録は2015年6月までは無料。認定のために50ドル必要だ。Amazonは売り上げの15〜20%を手数料として徴収する。

 local 3

 Selling Services on Amazonは家電の設置や修理だけでなく、音楽や語学の教師も登録できる。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -