ニュース
» 2014年12月02日 13時05分 UPDATE

ガンダム「安彦良和・板野一郎原撮集」 原画を庵野氏の編集で映像作品に 「日本アニメ(ーター)見本市」第5弾

「日本アニメ(ーター)見本市」の第5弾「安彦良和・板野一郎原撮集」の予告が公開された。大アニメーター2人による「ガンダム」の原画を庵野秀明氏の構成・編集で映像作品にしているという。

[ITmedia]

 ドワンゴとカラーは、「日本アニメ(ーター)見本市」の第5弾作品「安彦良和・板野一郎原撮集」の予告編映像を公開した。本編は12月5日に公開する。

photo (C)創通・サンライズ

 「機動戦士ガンダム」で中心となったアニメーターの安彦良和氏と、「板野サーカス」で知られる板野一郎氏について、「現在のアニメ業界にも多大なる影響を与えた両氏の功績を称え、その原画を映像作品として後世に残したい」と庵野秀明氏が構成と編集を担当する。

 公開された予告編では、おなじみガンダムのタイトルコール曲とともに「安彦良和・板野一郎原撮集」が予告されている。

 12月8日午後10時から、庵野氏が「安彦良和・板野一郎原撮集」に込めた思いなどを語る「日本アニメ(ーター)見本市−同トレス−」第5回をニコニコ生放送で配信する。

 「日本アニメ(ーター)見本市」は、「アニメーターに“自由な創作の場”を」と、アニメーターが手がけた短編アニメ作品を毎週1作ずつ公開するもので、ドワンゴとカラーの共同企画。

 これまでに、舞城王太郎さんが監督を手がける「龍の歯医者」、谷東監督「HILL CLIMB GIRL」、吉崎響監督「ME!ME!ME!」、本間晃監督「Carnage」が公開された。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -