ニュース
» 2014年12月10日 18時38分 UPDATE

グリー、不動産売買情報サイトに参入 「ietomo」オープン 売買成立まで無料の成約課金モデル

グリーが「ietomo」で不動産売買情報サイトに参入。不動産会社に対し、売買が成立するまで利用料金を無料とする成約課金型を採用。ユーザーには成約時に3万円以上のお祝い金を贈呈する。

[ITmedia]
photo

 グリーは12月10日、不動産売買情報サイトに参入し、子会社を通じて「ietomo」(いえとも)をオープンした。不動産会社に対し、売買が成立するまで利用料金を無料とする成約課金型を採用。物件情報を掲載しやすくし、ユーザーが幅広い物件から選べるようにするという。

 まず関東圏の約2万件を掲載。来年中に全国展開する計画。

 サイトは今年6月に設立したグリーユナイテッドライフが運営。不動産会社は初期費用、月額費用、掲載料、反響(問い合わせ)料が無料で物件情報を掲載できる。同社によると、従来サイトでは掲載料や反響料が必要なため、成約しづらい物件情報が掲載されにくい傾向があったが、成約課金とすることで、不動産会社が持つ全物件情報を掲載できるようにする。

 成約時にはユーザーにお祝い金を贈呈する。金額は物件価格に応じて3万円以上。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -