ニュース
» 2014年12月15日 09時55分 UPDATE

Facebookページ、「お問い合わせ」などのボタン設置が可能に

Facebookページに「お問い合わせ」や「購入する」などのボタンを設置できるようになる。例えばオンラインショップなどであれば、ユーザーを直接自社サイトに誘導できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは12月12日(現地時間)、FacebookページにCTA(Call To Action)ボタンを設置できるようにしたと発表した。まず米国で、向こう数週間をかけてローリングアウトする。日本でも利用できるようになる見込みだ。

 ページのカバー写真の、現在「いいね!」ボタンが設置されている場所の隣に新たなボタンを追加できるようになる。

 button

 設置できるボタンは以下の7種類。ボタンのリンク先としてはFacebook外(自社サイトやYouTubeチャンネルなど)も指定できる。

  • 予約する
  • お問い合わせ
  • アプリを利用
  • ゲームをプレイ
  • 購入する
  • 登録する
  • 動画を見る

 テスト段階でCTAボタンを設置した米オンライン小売業者のDollar Shave Clubによると、このボタンでコンバージョン率が2.5倍になったという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -