ニュース
» 2014年12月17日 13時30分 UPDATE

GmailへのGoogleドライブファイルの直接添付が可能に

GmailにGoogleドライブのファイルを直接添付できるようになった。また、モバイルアプリのアプデートで、iOSでは他のアプリからGoogleドライブへのファイルアップロードが可能になった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは12月16日(現地時間)、GoogleドライブのファイルをGmailに直接添付できるようにしたと発表した。

 Googleドライブのファイルは、共有に設定してリンクをGmailで送ることはできたが、直接添付すれば、Googleドライブ内でファイルを移動しても相手はファイルを開ける。

 新規メッセージ作成画面に追加されたGoogleドライブアイコンをクリックするとGoogleドライブのファイル一覧が表示されるので、そこから添付したいファイルを選択すればいい。

 drive 1

 ファイルはどんなフォーマットのものでも添付できるが、ファイルサイズは25Mバイトまで。また、Googleドキュメントの場合は従来通りリンクを使ってのみの共有になる。

 ファイルを追加して送信しようとすると以下の画面が表示されるので、ここで共有設定する。共有せずに送信すると、受信側は共有をリクエストするよう促される。

 drive 2

 Googleはまた、AndroidおよびiOS版のGoogleドライブアプリのアップデートも発表した。iOSでは他のアプリからGoogleドライブにファイルをアップロードできるようになり、Androidでは「OK, Google」でドライブ内のファイルを検索できるようになる。Androidの新機能は数週間中にローリングアウトする。

 また、両方のモバイルアプリで、Googleマップの「マイマップ」に直接アクセスし、共有できるようになった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -