ニュース
» 2014年12月25日 08時58分 UPDATE

「PlayStation Now」、2015年にSamsungのSmart TVをサポートへ

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)がSamsungと提携し、北米で提供するクラウドゲーム配信サービス「PlayStation Now」をSamsungのSmart TVで利用できるようにする。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は12月24日、韓国Samsung Electronicsとの提携により、Samsungの一部のテレビで「PlayStation Now」のゲームストリーミングを利用できるようにすると発表した。2015年上半期に提供を開始する計画。

 PlayStation Now(PS Now)は、SCEが今年1月の2014 International CESで発表した北米で利用できるクラウドベースのゲームストリーミングサービス。「プレイステーション 3」(PS3)の200本以上のゲームをストリーミングでプレイできるというものだ。現在βサービスとして提供されており、PS3、PS4、PS Vita、PS TVで利用できる。将来的には米国で販売するBRAVIAブランドのテレビでも利用できるようになる見込み。

 sce

 ソニー製品以外に対応するのはこれが初だ。

 対応するSamsungのSmart TVでは、「Smart Hub」上のアプリとしてPS Nowを起動して利用することになる。

 SCEのEVP兼PSプロダクト事業部長の伊藤雅康は発表文で、「今回のサムスンとの協業で、これまでプレイステーションプラットフォームでゲームに触れたことのない皆様にも『プレイステーション』ならではの素晴らしい体験をお届けするができるようになると同時に、私達の目標の実現に向けても重要な一歩を踏み出したと確信しています」と語った。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -