ニュース
» 2015年01月15日 18時46分 UPDATE

ソーシャルニュースの草分け「newsing」終了 8年半の歴史に幕

国内初のソーシャルニュースサイト「newsing」が8年半で幕を閉じる。

[ITmedia]
画像 newsing

 マイネットジャパンは1月15日、ソーシャルニュースサイト「newsing」(ニューシング)を、3月16日に終了すると発表した。国内初のソーシャルニュースサイトとして2006年7月に開始したが、8年半で幕を閉じる。

 newsingは、ネットで公開されているニュース記事をユーザーがピックアップし、投票したりコメントできるサイト。06年当時のWeb2.0ムーブメントの中で誕生し、これまでの累計記事数は33万本、コメント数は21万件、イチオシ(投票)数は129万にのぼっている。

 最近は、newsingのコンセプトに近いスマートフォン向けサービスが拡大し、「newsingは一定の役割を終えた」と判断。システムや運営も改善できていない状況が続き、終了を決めたという。ユーザーが登録した情報は、サービス終了後に破棄する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -