ニュース
» 2015年01月20日 09時30分 UPDATE

HTC初のスマートウォッチ、3月にお目見えか──Bloomberg報道

HTCが3月のMobile World Congressで「HTC One(M8)」の後継モデルとそれと連係する同社初のスマートウォッチを発表するとBloombergが報じた。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 htc バルセロナでのイベント告知

 台湾HTCが、3月2日からスペインのバルセロナで開催のMobile World Congress(MWC)2015で次期フラッグシップ端末と、初のスマートウォッチを発表すると、米Bloombergが1月19日(現地時間)、この件に詳しい筋の話として伝えた。

 新端末は昨年3月に発売の「HTC One(M8)」の後継に当たり、コードネームは「M9」。サイズやデザインはM8とあまり変わらず、2000万画素のメインカメラ、UltraPixelのフロントカメラ、8コアのSnapdragon 810を搭載するという。

 スマートウォッチについては、Bloombergは米スポーツ用品メーカー大手のUnder Armourのフィットネスサービスとリンクするとのみ報じている。Under ArmourはAndroidおよびiOS端末向けのフィットネスアプリ「Under Armour Record」を提供しており、2015 CESでHTCとの提携を発表している。スマートウォッチのOSが何になるかは不明だが、M9と連係するのであれば、Android Wear搭載とみていいだろう。

 HTCはMWC開催前日の3月1日にバルセロナでプレスイベントを開催する予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -