ニュース
» 2015年01月21日 12時59分 UPDATE

寄付サイト「ジャストギビング」日本版、「ジャパンギビング」に名称変更

国内最大の寄付サイト「ジャストギビング」が「ジャパンギビング」に改称。英JustGivingとのライセンス契約が満了するためという。

[ITmedia]

 国内最大の寄付サイト「ジャストギビング」(JustGiving)を運営する財団法人ジャスト・ギビング・ジャパンは1月21日、同日付けでサイト名を「ジャパンギビング」に、団体名を「ジャパンギビング」に改称したと発表した。英JustGivingとのライセンス契約が満了するため。

画像

 ジャストギビングは、英JustGivingが運営する世界最大級の寄付サイト「JustGiving」日本版として2010年にスタート。この5年で総額14億円・12万件の寄付があったという。

 英JustGivingとのライセンス契約が満期を迎えるにあたり、より自立性を高め、日本の文化と習慣に合わせたサイト運営を行うため、サイト名と団体名を変更するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -