ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2015年01月26日 18時16分 UPDATE

「ピケティだけど、何か質問ある?」 「21世紀の資本」著者が来日、ニコ生で特別番組

「21世紀の資本」の著者ピケティ教授が来日し、ニコ生でユーザーからの質問を直接受け付ける。

[ITmedia]

 「21世紀の資本」の著者、トマ・ピケティ パリ経済学校教授が来日し、1月30日午後3時50分から「ピケティだけど、何か質問ある?」として、津田塾大学の萱野稔人教授によるインタビュー番組を「ニコニコ生放送」で放送する。ユーザーからの質問も募集し、番組内で直接ぶつけられるという。

photo

 「21世紀の資本」(邦訳はみすず書房)は、格差問題や所得の分配と経済成長の関係についてを歴史的データを元に分析し、各国でベストセラーになっている。

 29日午後6時半から開かれるシンポジウム「広がる不平等と日本のあした」、30日午後5時からの討論会「格差・税制・成長──『21世紀の資本』の射程を問う」もニコ生でライブ配信する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -