ニュース
» 2015年01月28日 15時17分 UPDATE

Snapchat、広告入りで24時間で消えるキュレーションコンテンツ「Discover」

数秒で消える動画メッセージで若者に人気のSnapchatが、CNNやCosmopolitanなどのメディアと提携し、キュレーションした動画コンテンツを数タップで閲覧できる新サービス「Discover」の提供を開始した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 開封後数秒で消える動画メッセージングアプリSnapchatを手掛ける米Snapchatは1月27日(現地時間)、CNNやNational Geographicなど複数の提携メディアのコンテンツを数タップで閲覧できる新サービス「Discover」を発表した。

 各メディアのコンテンツを、アルゴリズムではなく人力でキュレーションしていることを売りの1つにしている。

 Discoverの投稿(スナップ)は開封しても24時間は消滅しない「Stories」だが、各メディアの投稿は開かなくても24時間後には消滅し、常に新着スナップを閲覧できるようになっている。

 snapchat Discoverのメディア選択画面

 使うにはStoriesの画面で左スワイプし、並んでいるメディアのアイコンをタップするだけだ。立ち上げ段階では、CNN、Cosmopolitan、Daily Mail、National Geographic、Snapchat自身を含む12のアイコンが並ぶ。

 スナップの途中には動画広告が表示され、「See You Tommorow」という再訪を促すメッセージで終わる。

 smapchat 2  

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -