ニュース
» 2015年01月30日 14時31分 UPDATE

「SoftBank 光」3月1日スタート NTT東西の回線活用、携帯とのセット割も

ソフトバンクBBがNTT東西地域会社の回線を活用するFTTHサービス「SoftBank 光」を3月1日に開始。ソフトバンクモバイルの携帯電話料金を割り引くセット割も。

[ITmedia]

 ソフトバンクBBは1月30日、NTT東西地域会社の回線を活用するFTTHサービス「SoftBank 光」を3月1日に開始すると発表した。ソフトバンクモバイルの携帯電話とセットで契約すると料金を割り引くセット割も行う。事前申し込みは2月4日から受け付ける。

 NTT東西による光回線卸を活用するもので、29日にはNTTドコモが「ドコモ光」を3月1日にスタートすることを発表している。

 SoftBank 光(自動更新ありの場合)は戸建て向けが5200円、マンション向けが3800円。新規契約か、契約中のフレッツ光の変更で受け付ける。通信速度はおおむね最大1Gbps。

 ソフトバンク携帯電話と固定通信とのセット割「スマート値引き」では、「スマ放題」など携帯プランの料金から最大月額2000円を割り引く。また、SoftBank 光で必要なオプション契約(合計月額1924円・税別)を月額500円(税別)で提供する。

photo スマート値引きの詳細

 スマート値引きはSoftBank 光のほか、「SoftBank Air」「Yahoo!BB ADSL」なども対象。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -