ニュース
» 2015年02月12日 12時47分 UPDATE

バンダイナムコ、「妖怪ウォッチ」売り上げがさらに拡大・520億円に 「仮面ライダー」の2倍規模

バンダイナムコが2014年度の「妖怪ウォッチ」関連売り上げを520億円へと上方修正。「仮面ライダー」の2倍という規模に。

[ITmedia]

 バンダイナムコホールディングスは2月12日、2014年度(2015年3月期)の「妖怪ウォッチ」関連のグループ売り上げを520億円とする見通しを明らかにした。昨年11月に見通しを大幅に上方修正していたが、さらに大幅な上積みとなる。

 同社は昨年11月の時点で、妖怪ウォッチ関連の売り上げについて70億円から400億円へと大幅に上方修正。だが12月末時点で売り上げ実績は430億円に上っており、さらなる上ぶれで売り上げ規模は「仮面ライダー」シリーズ(256億円)の約2倍に拡大する計算だ。

photo グループ全体のキャラクター別売り上げ(上)と玩具事業のキャラクター別売り上げ=決算補足資料より

 同日発表した4〜12月期の連結決算は、売上高が前年同期比11.4%増の4091億円、営業利益が11.4%増の476億円となるなど好調だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -