ニュース
» 2015年02月13日 17時31分 UPDATE

コンビニが“タクシー乗り場”に ファミマと日本交通が実証実験 専用タブレット端末設置

コンビニがタクシー乗り場に――ファミリーマート店舗内にタクシー呼び出しサービス用のタブレット端末を設置する実証実験が都内でスタートする。

[ITmedia]

 コンビニがタクシー乗り場に――日本交通とファミリーマートは、ファミリーマート店舗内にタクシー呼び出しサービス用のタブレット端末を設置する実証実験を、東京都内の20店舗で2月18日ら順次開始する。

 ファミリーマート店舗のイートインスペースかレジカウンターに、タクシー呼出サービス用のタブレット端末(Wi-Fiで通信)を設置。利用者は端末の注文ボタンを押すだけで、居場所を伝えなくてもタクシーを呼び出せる。呼び出し後は、配車できるタクシーが自動検索され、到着目安時間などをタブレット上に知らせる。

画像

 ファミリーマートは2012年から広島県や福岡県で、店舗に設置した専用電話を利用したタクシー呼び出しサービスの実証実験を進めている。都内では日本交通のタブレット端末を使用し、効果を検証。両社はコンビニを「新しいタクシー乗り場」と位置付け、両社の相乗効果を検証したり、ユーザーの意識やニーズを分析し、継続できる仕組みを検討する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -