ニュース
» 2015年02月26日 10時01分 UPDATE

Twitter、WordPress用公式プラグインをリリース

Twitterが公式WordPressプラグインを公開した。既に豊富なサードパーティー製プラグインが提供されているが、エンベッドツイートのカスタマイズやTwitter Analyticsとの連係など他にはない機能もある。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitterは2月25日(現地時間)、多数のメディアや企業が採用するオープンソースのブログ作成ツール「WordPress」向けの公式プラグイン「Twitter plugin for WordPress」を発表した。WordPressのサイトあるいはGitHubから入手できる。

 wordpress WordPressのプラグインダウンロードページ

 WordPressとTwitterを連係させるためのプラグインは、既にサードパーティーから多数出ているが、公式プラグインではWordPressのコンテンツをTwitterカード形式でツイートできたり、Twitter Analyticsを利用できるなどの公式ならではの機能がある。また、エンベッドするツイートのリンクや枠の色をカスタマイズできるので、Webサイトのデザインに合わせることができる。

 wordpress 2 テーマ、リンク、枠の色をカスタマイズできる

 また、企業ユーザーはプラグインにより、Twitterでの広告キャンペーンのコンバージョントラッキングやオーディエンスの設定が簡易化できるという。

 Word Pressはre/codeなどのブログメディア、FordやPepsiなどの大手企業、ケイティ・ペリーなどのアーティストなどが公式ブログで採用している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -