ニュース
» 2015年02月26日 11時49分 UPDATE

Superfish問題に揺れるLenovoのサイトがハッキング被害 ハッカー集団がアタックか

Lenovoの公式Webサイトがハッキング被害に遭い、ハッカー集団のLizard Squadが関与をほのめかしている。

[ITmedia]

 中国Lenovoの公式Webサイトが2月25日にハッキング被害に遭い、ハッカー集団のLizard Squadが関与をほのめかしている。Lenovoをめぐっては、同社製PCにプリインストールされていたソフト「Superfish」がSSL通信を傍受していたことが分かり、同社は批判にさらされている。

photo lenovoサイトにはアクセスできない状態になっている

 米メディアThe Vergeによると、「lenovo.com」にアクセスすると音楽とともに写真のスライドショーが始まるようになっていたという。ページのソースにはLizard Squadのメンバーとして知られる人物の名前が書かれていた。Lizard SquadはTwitterで関与をほのめかしている。

 ロイター通信によると、DNSサーバがハッキングされたとLenovoは述べているという。

 Lizard Squadは昨年12月、Xbox LiveとPlayStation Networkがサービス妨害(DoS)攻撃を受けてダウンした事件で犯行を認めている。Superfish問題を受けてLenovoを狙った可能性もある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -